中心市街地まちづくり推進センター 酒田の中心商店街での開業支援・にぎわい作りをサポートします。
街TOPICSはこちらからどうぞ 広報誌「まちなかプレス」はこちらからどうぞ 事業案内はこちらからどうぞ 各支援制度はこちらからどうぞ 中心市街地まちづくり推進センターへのアクセスはこちらからどうぞ 街角ほっとレポートはこちらからどうぞ


街角ほっとレポート


街角ほっとレポート
過去のレポートはこちらからどうぞ

魅力あるまちの実現に向けた、商店街のまちづくり活動やイベントの開催、地域の取り組みなどを報告します。

◇酒田駅構内探検ツアー
酒田駅構内探検ツアーの様子
 今年もご参加ありがとうございました。
 昨年からスタートした「酒田駅構内探検ツアー」。普段は見ることのできない駅構内が見られるということで、募集開始から数日で定員50名に達してしまうほどの人気企画となりました。
 人気の秘密は、探検だけではなく、転車台を押したり、アナウンスの体験ができたりするところではないでしょうか。
 これをきっかけに、ふるさと酒田の陸の玄関口「酒田駅」にもっと愛着を持ち、足を運んでいただければと思います。

ラッセル車
ラッセル車
転車台
転車台


◇ぶらっと街歩き
“街を歩いて街を知る”あなたの知らない酒田が見つかるかも?!

 世界中で空前の“街歩きブーム街歩きブーム”到来!といわれる今、酒田の「まちなか」に街歩きのムーブメントを起こしたいと立ち上がった「湊町さかた探検隊」。新たな企画を打ち出し、開催にこぎつけました。
 4月の酒田駅構内探検ツアーでは、職員の方々のご協力で、貴重な体験をすることができました。5月には、日和山周辺を探検。たどり着いたJR貨物駅の景色は、思い出に残る一コマになったのではないでしょうか。参加者は1才から81才までという 幅広さ。和気あいあい、それぞの視点で街歩きを楽しんでいる様子でした。

ぶら探酒田2回目 「やっぱりいいな〜」旧町名訪ね歩き♪
     ・寺町、妙法寺切通し、祖父山下を「ぶらたん」します。

ぶらっと街歩きの様子
ぶらっと街歩きの様子


◇平成25年度 「酒田市まちづくり人材連携強化事業中間報告会」を開催しました
報告会の様子
報告会の様子
 まちづくり推進センターの活動の一つ“人材育成事業”。中でも「まちづくり人材連携強化事業」は、中心市街地の活性化を図るため、大学が持っている知識や情報、学生の発想や行動力を地域に取り込みながら、住民による積極的なまちづくりへの参加を働きかける役割を担っています。
 今回は、業務を受託している東北公益文科大学 温井亨教授、同校カフェの会を代表して、3年生の阿部翼さんより中間報告をいただきました。
 主な内容は、町屋調査の進行状況、湊町さかた探検隊の活動で得た情報と市民間の交流について。さらに、“使われていない町屋や蔵を観光やまちづくりの魅力的な資源であることを実証しよう”と、始めた活動が実を結び、旧小幡を利用したカフェ「くら日和」をオープンさせた公益大サークル カフェの会から、それまでの過程と効果などについての報告がありました。
 結びに、この事業は大学や学生に何かをしてもらうためのものではなく、地域の人たちと連携して行動していくことが重要になってきます。今後ともこの活動にご協力をお願いします。

温井教授による報告
温井教授による報告
カフェの会を代表して 公益大3年 阿部 翼さんが報告
カフェの会を代表して
公益大3年 阿部 翼さんが報告


◇酒田市商店街連合会「商店街担い手等意見交換会」を開催しました
 古くから“商人の町”と言われている酒田。現在も10の商店街が「酒田市商店街連合会」に加盟し、お客様に満足していただけるよう日々、尽力しております。しかし、地方の商店街を取り巻く環境は依然として厳しく、決して見通しが明るいとは言えません。とはいえ、ただ手をこまねいているわけではありません。空き店舗を減らすための対策を練り、個店の魅力向上のための知恵をしぼり、良い方向へ歩んでいくための努力は惜しまず続けています。
 この日の意見交換会には10名の参加があり、普段なかなか顔を合わせることの少ない各商店街の担い手同士、お互いの考えや思いを知る事ができました。
 「歩いている人がいないのに、お店に人が入るわけがない」、「将来的にどれだけの店が営業しているのか不安」、「世代に合わせた商品構成を考えていく」、「問題は先送りしないで今から動き出すべき!」との心強い意見も出て、一筋の希望の光を見いだしつつ、この会を終えました。

意見交換会の様子
意見交換会の様子


◇「酒田市まちづくり人材連携強化事業中間報告会」開催
 2月5日、さかた街なかキャンパス(酒田市中町)を会場に、酒田市まちづくり人材連携強化事業委託業務の中間報告会が開催されました。東北公益文科大学の大学生がまちなか観光の推進、回遊性の向上に向けた課題・対策の調査について報告。温井教授が酒田市内に点在する文化財であり観光資源である町屋の保存・再生に向けた調査・活動について報告を行いました。酒田市まちづくり人材連携強化事業は、大学が持っている知識や情報、学生の発想や行動力を地域に取り込みながら、市民によるまちづくりの取り組みを誘発するために事業を行い、まちづくり活動に取り組む人材を発掘、育成するとともに、まちづくり活動する組織や人材相互の連携を強化することを目的に実施する事業です。

温井教授による酒田市の町屋に関する報告
温井教授による
酒田市の町屋に関する報告
東北公益文科大学大学生の報告
東北公益文科大学大学生の報告


◇中町中和会商店街マップ「中町さ♪行GO!」第2号発刊
 中町中和会商店街がガイドマップ「中町さ♪行GO!」の第2号を作成、12月月末から無料配布を開始しました。昨年3月に発刊、地域で話題となった中町中和会商店街のガイドマップ「中町さ♪行GO!」創刊号。今回も商店街組合員の女性たちで結成された「なかまち福娘」の会が再結集。女性ならではの視点で、「より多くの方に気軽に足を運んでもらいたい」という思いで、お店の場所や魅力のおすすめ商品などを紹介。紹介店舗数も前回の29店舗から今回は36店舗に増えました。商店街のお店を利用してスタンプをためて抽選で商品券やオリジナルストラップがプレゼントされる応募券も付いています。年1回発行の「中町さ♪行GO!」は第3弾も発行予定。
 ※「中町さ♪行GO!」は各組合店、公共施設、観光拠点などで配布中です。

中町中和会商店街マップ「中町さ♪行GO!」第2号
中町中和会商店街マップ
「中町さ♪行GO!」第2号
スタンプを5つためて抽選でステキなプレゼントがもらえる
スタンプを5つためて抽選で
ステキなプレゼントがもらえる


◇中通り商店街に「さかた街なかPR館」がオープンしました
 中心市街地ににぎわいを取り戻すため、5月11日(金)に空き店舗(中町・イワマビル1階)を利用した「さかた街なかPR館」がオープンしました。この施設は地元企業の優れた製品や技術を広く市民の方に知っていただき、産業の活性化を図ることを目的とするほか、大学等によるチャレンジショップといったさまざまな活用によって、商店街のにぎわいづくりを目指しています。第1弾企画として酒田酒造協議会による市内10の蔵元が出展し、地酒をPR。フロアには約40種類の地酒が並び、各蔵元を紹介するパネルや酒造りのコメなども展示され、地酒の良さを知ることができる企画となりました。

▼施設利用のご相談はこちらまで
中心市街地まちづくり推進センター
住所 酒田市中町2-5-10 酒田産業会館1階
電話番号 0234-26-5821

さかた街なかPR館
街なかPR館
酒田の地酒
酒田の地酒



◇中町中和会商店街マップ「中町さいGO!」創刊
「中町さいGO!」は各組合店のほか商店街事務局、公共施設観光拠点などで配布中。
「中町さいGO!」は各組合店の
ほか商店街事務局、公共施設
観光拠点などで配布中。
 中町中和会商店街がガイドマップ「中町さいGO!」を作成し、3月末から無料配布を始めました。マップを作成したのは同商店街組合員の女性たちで結成された「なかまち福娘」の会。「自分たちのまち、それぞれのお店の良さを知ってもらい、より多くの方に気軽に足を運んでもらいたい」。そんな思いを持つメンバーが集まり、打合せを重ねながら掲載内容やデザインを検討。お店を1軒ずつ訪問し、取材を行いました。完成したマップは女性ならでは細やかなアイデアが盛り込まれており、お店の場所やおすすめ商品、商店街の年中行事やサービス情報など商店街の見どころが満載で、地元にとどまらず観光や仕事などでまちを訪れる方も楽しめる内容になっています。
 年1回発行の「中町さいGO!」は今後も第2弾、第3弾と発行予定。中町中和会商店街の女性達の力を合わせた街のPRと新たな商店街の賑わい作りに期待が高まります。

打合せ中では、さまざまなアイデアが飛び交いました。
打合せ中では、さまざまな
アイデアが飛び交いました。
掲載商品をお店の方と相談中。取材にも熱が入ります。
掲載商品をお店の方と相談中。
取材にも熱が入ります。



◇「酒田まちあるきミステリーツアー」
下日枝神社の随神門などを散策
下日枝神社の随神門などを散策
 酒田商工会議所を中心に取り組みを進めている「さかた着地型観光研修会」。その着地型観光のモニターツアーとして11月6日に「酒田まちあるきミステリーツアー」が行われました。この企画には歴史に興味のある方から、お子様連れのご家族までたくさんの方が参加され、日和山周辺の観光スポットや史跡、酒蔵を巡ったりと、思い思いにまちあるきをしながら、文化や歴史との出会いを楽しんでいました。
 まちをゆっくり歩いてみることで発見できるまちの表情や新たな魅力があり、あらためて酒田の歴史を感じることができる一日となりました。

明治築の酒蔵「酒田酒造」さんを見学
明治築の酒蔵「酒田酒造」さんを見学
杜氏の佐藤社長より、酒造りの解説も
杜氏の佐藤社長より、酒造りの解説も



◇「商店街アンケート調査・報告会」開催
商店街アンケート調査・報告会の様子
商店街アンケート調査・報告会の様子
 当センターで6月に実施した商店街アンケート調査。その報告会を10月27日にさかた街なかキャンパスで行いました。今回のアンケートでは各商店街の123店舗を対象に聴き取り調査を行い、報告会には約30名の商店街関係者の方にお越し頂きました。アンケート結果については、分析・総括を依頼した産業技術短期大学校の佐藤髢逅謳カよりご説明いただき、顧客層の高齢化や後継者の有無、駐車場問題など、あらゆる現状や課題を挙げられました。説明後は参加者の方からご意見・ご質問をいただき、今後の街の活性化のあり方、対策などについてさまざまな意見交換が行われました
過去のレポートはこちらからどうぞ

このページの先頭へ戻ります





街角ほっとレポート
街角ほっとレポート








リンク



Copyright(C) Community Development promotion center All Right reserved.
中心市街地まちづくり推進センターのトップページへ戻ります 中心市街地まちづくり推進センターのトップページへ戻ります 個人情報保護方針のページはこちらからどうぞ 中心市街地まちづくり推進センターへのお問い合わせはこちらからどうぞ 広報誌「まちなかプレス」はこちらからどうぞ スタッフブログさかた街なかDiaryはこちらからどうぞ まちなか駐車場情報はこちらからどうぞ さかた街なかキャンパスはこちらから 酒田市のホームページはこちらからどうぞ 酒田商工会議所のホームページはこちらからどうぞ 酒田観光物産協会のホームページはこちらからどうぞ