髭の永久脱毛の方法【電気脱毛・針脱毛】

現在ある、治療の中で電気脱毛・針脱毛が確実に永久脱毛できる方法です。光脱毛やレーザー脱毛に比べて毛が生えなくなるまでの期間や効果に期待できる治療方です。また、個人差もなく痛みは伴いますが、安全性も保障されています。

医療機関で電気脱毛や針脱毛は受けられない

電気脱毛は確実に毛根を狙って脱毛するため、確実に脱毛できる方法です。しかし、医療機関では電気脱毛を行っていないため、現在治療を受けるためには美容エステによって受ける必要があります。医師が治療しないため、安全性について心配になる方がいます。しかし電気脱毛自体は数ある脱毛方法の中でも、最も安全性の高い方法です。

電気脱毛・針脱毛の方法

0.005~0.15mmほどの絶縁針を毛穴の1本1本に差し、電気をや高周波を流します。毛穴に直接差すため、肌のダメージもなく毛根と毛母細胞を破壊して毛を生えないようにします。

強力な電気を流すため、痛みを伴うことがほとんどです。治療を受けた方の全てに「かなり痛い」「血が出そう」とチクチクした痛みを感じている方が口コミにも多くありました。

電気脱毛・針脱毛のメリット

  • 確実に永久脱毛できる
    個人差に関係なく、毛を元から破壊するため永久脱毛できる確実な方法です。
  • 安全性は高い
    治療自体は永久脱毛の中でも最も安全性の高い方法です。肌にダメージを与えないため、敏感肌の方でも受けることができます。
  • 後遺症も少ない
    肌自体に影響が出ないため、治療後に毛穴がヒリヒリすることはあっても1日ほどで病みます。他の方法では腫れや炎症を起こす危険性を伴います。また治療を行っていくうちに後遺症はほとんどなくなります。
  • 脱毛を実感できるまで短い
    治療の中で「永久脱毛できた」という実感が沸くまでの期間も短いです。それだけ永久脱毛の効果が高いことを意味しています。

電気脱毛・針脱毛のデメリット

  • 治療が痛い
    針を毛穴1本1本に差すため痛みを伴います。脱毛方法の中でもトップの痛さとも言われています。「逆にこの痛さが脱毛できている実感がわく」と言う方もいるぐらいです。
  • 施術時間がかかる
    毛1本1本に針を差すため、施術箇所によりますが1~2時間ほどの施術時間を要します。他のレーザー脱毛・光脱毛は短ければ10分程で終わります。
  • 費用が高い
    確実に永久脱毛できる代償にかかる料金は脱毛方法の中でも1番高いです。金額設定も毛1本に対して○○円となっているため、施術箇所によって大幅に費用がかさみます。

永久脱毛できる方法は電気・針脱毛しかない

デメリットをみても、「確実に脱毛したい」と思う方には電気・針脱毛をおすすめします。他のレーザー脱毛や光脱毛では「毛が生えにくくなった」と思うことしかなく、「脱毛できた」という実感はわきにくいものです。費用が高いことも「永久に脱毛できるなら」と納得して施術を受けている方も多いです。